大切な人のために戦う

  1. Home
  2. 大切な人のために戦う

2014-09-29 02:11:42

カテゴリー:マインド

 

「大切な人のために戦う」


これは僕が学生時代に、

指導者から教えてもらった言葉です。

  
自分よりも強い相手に勝つため、

自分の力を最大限に発揮するためには、

大切な人のために戦う必要がある。

 
そう指導者は教えてくれました。

  
その当時の僕は

表面的な意味しか分からず、

大切な試合等の大一番では、

そういった特別な気持ちが必要なんだ。

位にしか思っていませんでした。

 
でも今なら、

その本当の意味が分かります。
 

人が何かを成し遂げようと努力する時。

 
歯を食いしばって、

頑張らなければいけない時。

 
そういった時、

自分のためだけではなく、

自分以外の誰かを想うことで、

自分の力以上のものを

発揮することができる。

 
6年という短い期間ではありますが、

僕が社会に出てから経験したものには、

全てこれが当てはまります。

 
僕の場合は「家族」がいたから

必死に頑張れました。

 
自分たちの理想とする

結婚式を挙げるために、

転職してダブルワークしましたし、

 
妻が子どもを授かってからは、

副業に挑戦し、結果を出すために、

睡眠時間を削って実践し続けました。

 
残業を月に200時間以上働いたのも、

会社を辞める決心をできたのも、

「家族」という存在があったからです。

 
もしも、自分がまだ独り身だったら、

自分のことしか考えなくてよかったら、

こんなには

頑張ってこれなかったと思います。

 
だから家族には本当に感謝しています。

 
ここでは家族のことだけ書きましたが、

僕は家族以外にも、

たくさんの人に助けられてきました。

 
妻の両親、

学生時代からの友人、

会社の先輩方、

ビジネスを始めて出会った方々、

 
これらの出会いがあったからこそ、

今の僕があります。

 
本当にありがとうございます。


 
まずは第一に

自分の家族を幸せにできるように。

 
そして、僕のことを信頼し、

付いてきてくれる人、

その人の人生にとって、

僕という存在が、

少しでも良い影響を与えられるように。

 
それを実現するために、

自分自身をもっと高めていけるように、

これからも

 
「大切な人のために戦う」

 
これを貫き通して

全力で生きていきます!

 

p.s.
先日は結婚記念日だったので、

家族で八景島に行ってきました。

 
魚を見るのが好きな息子ですが、

さずがに自分よりも大きい

マンボウやセイウチは恐いようで、

ガン泣きしていました。(笑)

 
でもイルカは大丈夫そうなんですよね。

違いは何なんだろう??

 
僕と妻も八景島は

5〜6年ぶりだったので、

とても楽しめました。

 
特にイワシイリュージョンていう

イベントが予想以上にすごかったです。

(ネーミング的に、

あまり期待してなかったんです 笑)

 
あらためて

家族への感謝の気持ちを

再認識できた1日でした。

 
p.p.s.
それにしても、

籍を入れてから4年、

結婚式を挙げてから3年も

経ってるのかと思うと、

本当時間が経つのが早いです。






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



佐野 正一のさらに濃厚な情報を、メールマガジンで配信中です!!



無料ですのでお気軽にご登録下さい。 ⇒ 登録はこちら



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)