自分の人生を楽しむポイント

  1. Home
  2. 自分の人生を楽しむポイント

2014-10-05 00:57:59

カテゴリー:ライフスタイル

大切な人と楽しい時間を共有することが

僕にとって一番の楽しみであり、

喜びでもあります。


人にとっての一番の喜び。

それは人それぞれによって、

大きく違ってくると思います。


高級なお店でどんちゃん騒ぎしながら、

お酒を飲むのが楽しいと

心から感じる人もいれば、

高級車を自分用にカスタマイズして

乗るというのが喜びの人もいます。


僕の場合は、

上記の2つの例には

どちらもあてはまりません。


お酒も特に好きではないですし、

高いお金を払ってまで、

騒ぎたいとは思いませんし、

家族や友人を乗せることさえできれば、

いい車である必要性は特にありません。


僕はお酒も付き合い程度にしか

飲みませんし、タバコも吸いません。

ギャンブルもしないし、

遊び回ったりもしません。


こういったものが好きな人からしたら、

僕のことを

「なんてつまらない人間なんだ」

と思われてしまうと思います。


でも僕自身は最高に人生を楽しんでます!


大切な家族や友人と一緒に

色々な食べ物を食べて味を共有し、

様々な場所に行って景色を見て、

汗を流して体を動かす。


これらのことが、

僕にとって最高に楽しいことなんです。


僕もサラリーマンを辞めて独立した後、

テレビやFacebookで見るような

華やかな生活に興味を持ったことが、

正直に言うとありました。


それで、その真似事をやってみよう

としたこともあったんですが、

やってみると全然楽しくないんです。


それをやっている人たちは、

あんなにも楽しく見えるのに。

僕はこれっぽっちも楽しいと思えない。


同じ時間とお金をかけるなら、

本当に大切な人たちと

美味しいものを食べに行ったり、

どこかに出掛ける方が

100倍楽しいと思いました。


でも僕の考え方が正しいなんてことは

思っていません。


人それぞれによって、

何に対して喜びを感じるのか、

何に対して辛さを感じるのかは、

全く違うのですから。


要するに一番重要なのは、


《自分が本当に生きたい生き方は
どういった生き方なのか》


ということです。


人がやっていて楽しそうに見えるから、

羨ましく思うから、

といった他人基準ではなく、

自分自身が本当に求めているものは

一体どういうものなのか。


それを自分自身で

しっかりと考えるようになってから、

やりたいこと と やりたくないことが

はっきりして、自分の本当に生きたい

人生を歩めていると思います。


自分が理想とする

人生を創っていくためにも、

自分の生き方で何を大切にしているのか

そこだけは、どんな時も何があっても

絶対にブラしてはいけないですね。



p.s.

運動不足にならないように、

週一回バスケで体を動かすように

しているのですが、


今日は開始時間がいつもより

遅かったらしく、

1時間位待ち時間があったので、

息子と遊びながらも、

ちょっとPC開いて仕事してました。


息子が大分ボールを

投げられるようになったので、

体育館に来た際は、

キャッチボールならぬ、

パス交換して遊んでいます。


(写真の息子くん
構えはかっこいいけど、
オムツ見えそうになってます 笑)






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



佐野 正一のさらに濃厚な情報を、メールマガジンで配信中です!!



無料ですのでお気軽にご登録下さい。 ⇒ 登録はこちら



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)