個人の”イマ”

  1. Home
  2. 個人の”イマ”

2014-10-29 04:09:35

カテゴリー:ビジネス



先日の記事では、

仕事があってのライフスタイルではなく、

「理想のライフスタイルを

実現するための仕事」

をしようという話をしました。



ですが、だからと言って、

僕と同じようにみんな独立すべき!

というわけではありません。



今やっている仕事が

好きな仕事であったり、

やりがいを感じているのであれば、

僕はそれを無理に辞める必要は

ないと思っています。




でもその仕事に

時間や場所やお金などの、

自分の人生を良くする要素で

足りないものがあるのであれば、

そこを追求すべきだと思うんですよね。



「好きなことを仕事にしてるから、

我慢することがあっても仕方ない。」



少し前までは、

確かにこれが当たり前であり、

世の中の常識であったかもしれません。



でもインターネットが普及し、

PCやスマホがあれば世界と繋がれるイマ。

その常識はくつがえっています。




好きなことを仕事にできてるけど、

お金が足りないのであれば、

個人でビジネスをして、

そこを補うことができる。



インターネットを介せば

多額な開店資金を貯めずとも、

実店舗を構えることなく、

個人で物やサービスを売ることだってできる。



日本という島国にいながら、

世界各国の商品を

仕入れることだってできる。



こういったことが、

企業じゃなくても個人でできてしまう。

むしろ柔軟で小回りの効く、

個人にしかできないことだってある。

それが ”イマ” という時代なんです。




こんな可能性に満ちたイマだからこそ、

古びた常識なんかにとらわれずに、

自分の理想を追い求めるべきですよ。



今、制限や制約がないとしたら、

これからどんな人生を生きたいか?



自分の人生で一番大切にしているものは何?



それらを考えてみれば、

自分が理想とするライフスタイルが

必然的に見えてきますよね。



そのイメージをしっかりと持ち、

それを具現化するために

今の自分にできることから始めてみて下さい。



どんな小さなことからだっていい。

それを続けて積み重ねていけば、

自分の人生にとって確実にプラスになるんです。



個人で自由にできる時代なんですから、

なにもしないなんて

もったいないじゃないですか。



僕も人生でのやりたいことを実現するために、

これからも動き続けますよ。



個人の選択肢が広がった”イマ”

あなたが理想とするライフスタイルは、

どんな生き方ですか?




p.s.

奥さんのお母さんの誕生日だったので、

みんなでアウトレットに行ってきました。



色々な店を見て回り、

そこでうちのショップでも

売ってる商品を発見したのですが。。。



うちの仕入れ値が80ドルの商品が

アウトレット価格26,000円!!



うちの仕入れ値が130ドルの商品が

アウトレット価格46,000円!!!



って高すぎでしょ!

しかも、その価格でもお客さんはみんな買ってるし。

ブランド力恐るべし。



これなら、ネット通販でよく売れるのも納得ですよね。



こういった背景を

実際に自分の目で見て確かめられて、

良い勉強になりました!






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



佐野 正一のさらに濃厚な情報を、メールマガジンで配信中です!!



無料ですのでお気軽にご登録下さい。 ⇒ 登録はこちら



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)