理想のライフスタイルの創り方

  1. Home
  2. 理想のライフスタイルの創り方

2014-11-09 21:33:46

カテゴリー:ライフスタイル


 
僕が日々頑張っているのは、
 
全て自分の理想とする
 
ライフスタイルを実現するためなんです。
 
 
 
 
中学生の頃から付き合っていた
 
彼女(今の奥さん)と結婚を決めた時から、
 
僕の人生で一番大切なものは、
 
「家族」になりました。
 
 
 
僕が大好きだった、
 
バスケットボールショップの仕事を辞めて
 
割の良い倉庫業務に転職したのも、
 
本業の仕事が終わった後に、
 
大学生に混じってアルバイトしたのも、
 
 
 
それは自分たちの夢だった、
 
ゲストハウスでの結婚式と、
 
ハワイへの新婚旅行を実現するため。
 
 
 
 
それから妻との間に長男を授かり、
 
自分の稼ぎで家族を養っていくために、
 
何もわからないところから、
 
色々と調べて副業を開始しました。
 
 
 
その副業を必死に頑張った結果、
 
自分の力で稼げるようになり、
 
お金のことを心配することなく、
 
出産を迎えることができました。
 
 
 
長男が誕生したことで、
 
僕はもっと育児に関わりたいという想いが強くなり、
 
サラリーマンを辞め、独立起業したんですね。
 
 
 
 
このように、
 
僕が色々と実践し、頑張ってきたのは、
 
全て

《自分の理想のライフスタイル》
 
を実現するためなんです。
 
 
 
僕が今生きている中で決めている、
 
「住む場所」、「住む家」、「仕事」、
 
「時間の使い方」、「お金の使い方」等、
 
これらは全て、
 
僕が理想とするライフスタイルを生きていくために、
 
選択してきたものなんですね。
 
 
 
 
まだまだ短いですが、
 
僕自身の人生を振り返ってみて、
 
1つの結論が出ました。
 
 
 
それは、
 
人が欲しいのは、
 
「お金」でも「自由」でもなく、
 
理想のライフスタイルなんだということ。
 
 
 
例えお金だけたくさんあったとしても、
 
多くの時間を自由に過ごせたとしても、
 
それが
 
「自分の理想とするライフスタイル」
 
に繋がらなかったら、
 
幸せでもなんでもない。
 
 
 
お金の稼ぎ方や、ノウハウなんてものは、
 
本当に大切なことではありません。
 
それらは、
 
理想のライフスタイルを実現するための

手段でしかないんですから。
 
 
 
実際に、自分でビジネスを始めて
 
そこそこ稼げるようになったけども、
 
全然幸せそうじゃないっていう人が、

驚くほど多いです。
 
 
 
それは、
 
自分が本当に生きたいライフスタイルを
 
見失っているからです。
 
 
 
だからこそ、
 
「どう生きていきたいか」
 
自分自身で見つめ直し、
 
それに通じる生き方を選択することこそが、
 
理想のライフスタイルを実現する
 
唯一の方法なんです。
 
 
 
 
とは言っても、多くの人が
 
世の中のくだらない常識にとらわれ、
 
自分が本当に生きたい
 
ライフスタイルを見失ってしまっている

というのが現実。
 
 
 
そこで今回、
 
奴隷解放活動家であり、
 
コンテンツマーケター、出版プロデューサー、
 
編集者歴10年で書籍売上1000万部超
 
という凄まじい実績者である
 
長倉 顕太さんと僕で、
 
【理想のライフスタイルの創り方】
 
無料講座にて配信することにしました。
 
 
 
アナタらしい「ライフスタイル」を

自分の力で手に入れてもらいたい!!
 
僕たちは真剣にそう思っています。
 
 
 
 
理想とするライフスタイルがある方。
 
今現在の生き方に疑問を抱いてる方。
 
少しでも、理想のライフスタイルの創り方
 
に興味がある方は、下記URLより
 
無料講座にご参加下さい。
 
→ http://rbajapan.com/event/ideal-lifestyle/
 
 
 
 
あなた自身の手で、
 
人生の選択肢を広げるためのヒントが、
 
そこにはあります。






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



佐野 正一のさらに濃厚な情報を、メールマガジンで配信中です!!



無料ですのでお気軽にご登録下さい。 ⇒ 登録はこちら



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)