今日、僕がビジネスを教えてもらっている師匠の個人MEDIAに一件のコメントが入りました。

「話す内容は好きだったのに、なんで情報商材なんて売ってるんですか、、、」

みたいな内容です。

それに対しての師匠の返信は、

「自分の信念を持って、仕事をしております。」

というものでした。

正直、返信する必要がないくらい、しょうもないコメントだと思うのですが、それに対して上記のコメントを速攻で返して、さらに発信で「ありがとう」っとまで言っていた師匠をみて、改めてカッコイイと思いました。

人を批判するのって本当に簡単です。

表面だけサラッと調べて、どこか一箇所でも突けそうなところがあれば、そこを突っ込めば批判的なものはいくらでもできてしまいます。

そりゃあ人間ですから、何かに対してムカつくこともあれば、嫌悪感を抱くこともあると思います。

僕だってあります。

でも、それをあえて公開されているところで、わざわざ労力使ってまで書き込んで意味ありますか?

コメントした本人はどう思っているんでしょう?

・ただ構って欲しいだけなのか

・誰かに共感してほしいのか

・ただの思いつきなのか

答えは分かりませんが、この人に良いことはないと思うんですよ。

僕は、師匠がどれだけ熱い想いを持ち、どれだけ多くの人たちを救ってきたのか間近で見させてもらってきました。

だからこそ、このコメントを見ただけで、対して知りもしないで適当にコメントしてきているなというのが一発で分かるんです。

この人は実際に情報商材を買ってもいないし、よく知りもしない。

自分の知らない世界は全部ダメ!

世間一般に悪いイメージがあるから全部悪!

って決めつけてしまっている気がするんですよ。

でも、やっぱりそんなのはおかしい。

一般的にイメージが悪いからって、MLMしている人全員が悪い人ですか?

夜のお仕事をしている人は、みんながみんなダメな人でしょうか?

僕の知り合いにもMLMをやっている人はいますが、その人はすごく優しくて誠実な方で、公園で知らない子どもたちも寄ってくるような理想のパパです。

(男の僕が憧れている的なコメントもどうかと思いますが。笑)

今、人気のローランドさんだって、ホスト出身ですけど、人間力は物凄く高いと思います。

その逆で、一般的にイメージの良い職業だって、ダメダメな人はたくさんいる。

芸能人だって、アスリートだって、、、ねぇ?

つまり、何が言いたいかというと、どんな職種でもどんな業界でも、しっかりと真面目に取り組んでいる人もいれば、不誠実なことばっかりやっている底辺な人間もいるっていうことです。

僕は人として、ビジネスマンとして前者で在りたい。

だから今、そんな自分になるために必死に頑張っている最中です。

今回のコメントした人だけを悪く言うつもりはありません。

Twitter、Facebook、InstagramなどのSNS。

ヤフーニュースのコメント欄や、メルカリなどのフリマアプリ。

どこにだって似たようなことやってる人は少なからずいますから。

大切なのは、そんな世界の中で、自分はどのように考え、どのように動くのかということ。

ビジネスマンとして、販売側・発信側に回った時はもちろんのこと、自分が受けて側・購入者になった時も、自分の信念を曲げずに堂々と胸を張ってカッコ良く振る舞いたい!

だって、絶対そっちの方が人生楽しいでしょ!

自分のことを棚に上げて、一生誰かにグジグジ言っている人生なんて送りたくないじゃないですか。

改めてそう思わせてくれた、冒頭のコメント主に感謝です。

(完璧に師匠のパクリですが、自分の気づきになったのでOKってことで!笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA